検索
旅番組「遠くへ行きたい」に出演する村上佳菜子さん(C)ytv
1 / 10

旅番組「遠くへ行きたい」に出演する村上佳菜子さん(C)ytv

村上佳菜子:富山発祥の話題のスイーツに大満足 雄大な景色、パラグライダー、乗馬体験も 「遠くへ行きたい」で富山の旅へ

 プロフィギュアスケーターでタレントの村上佳菜子さんが、旅番組「遠くへ行きたい」(読売テレビ・日本テレビ系)の9月26日放送の回に出演する。村上さんは富山県を旅する。読売テレビで午前7時、日本テレビで午前6時半から放送される。

 旅のはじまりは「日本一の滝が見たい!」とやってきた「称名(しょうみょう)滝」から。落差350メートル、東京タワーがすっぽり入る高さを持つ滝は迫力満点。村上さんは自然が生み出したパワースポットから“エネルギー”をたっぷりもらう。立山の麓(ふもと)では、雄大な景色を楽しめるスポーツ・パラグライダーに挑戦。「ちょっと怖い……」とドキドキの村上さんは、インストラクターと一緒に大空へと飛び立つ。

 「富山ガラス工房」(富山市)では、ガラス作りを体験。続いて、富山発祥の話題スイーツ「クレープブリュレ」を味わうべく、「コムクレープ」(同)を訪れ、新食感のスイーツを堪能して大満足する。魚津市では「ふれあい牧場フロンティア」で乗馬体験に挑戦。特別に海辺での乗馬を体験する。

 さらに富山が誇る駅弁「ますのすし」の博物館「源 ますのすしミュージアム」(富山市)へ。村上さんはその種類の豊富さにびっくりする。ミュージアムでは、ますのすしを作る体験ができるということで、村上さんは職人に教わりながら、ますのすし作りにチャレンジする。

写真を見る全 10 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る