検索
「小関裕太 2022-2023年カレンダー『Måne』」のビジュアル
1 / 3

「小関裕太 2022-2023年カレンダー『Måne』」のビジュアル

小関裕太:好きな物あふれる“アトリエ”に「遊びに来てもらえたらな」 4月始まりのカレンダー発売へ

 俳優の小関裕太さんの2022年4月始まりの卓上カレンダー「小関裕太 2022-2023年カレンダー『Måne』(モーネ)」が発売されることになり、小関さんが所属する芸能事務所「アミューズ」の公式オンラインショップ「A!SMART(アスマート)」で予約の受け付けが始まった。小関さんが手や顔に絵の具をつけてポーズをとる様子や、ソファでくつろぎながらギターを弾く姿などが写されたビジュアルも公開された。小関さんは「僕の趣味が部屋いっぱい広がったアトリエに、皆様にも遊びに来てもらえたらなという思いで製作しました」とコメントしている。

 カレンダーのコンセプトは「アトリエ空間」。秘密基地のような、小関さんが好きな物であふれる“アトリエ”で、絵を描いたり、写真を撮ったりと、趣味の時間を楽しむ写真を収録。ギターを弾いたり、犬と遊んだり、リラックスした素の部分をのぞかせている。

 タイトル「Måne」は北欧で「月」を意味し、小関さんは月の満ち欠けや、月にまつわる音楽、ことわざからヒントを得て実際に絵を描いた。「ぜひカレンダーの月日と共に、この絵も楽しんでいただけたらと思います」とアピールした。

 A5判、全13枚。価格は2700円。

写真を見る全 3枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事