検索
トークバラエティー番組「A-Studio+」に出演する赤楚衛二さん=TBS提供
1 / 4

トークバラエティー番組「A-Studio+」に出演する赤楚衛二さん=TBS提供

赤楚衛二:父親は大学の学長 オーディションに100回以上落ちたことも 「A-Studio+」初出演

 俳優の赤楚衛二さんが8月12日、トークバラエティー番組「A-Studio+(エー・スタジオ プラス)」(TBS系、金曜午後11時)に初めて出演する。

 2017年の「仮面ライダービルド」をきっかけに、数々の人気ドラマや映画に出演している赤楚さん。番組冒頭では、オーディションに100回以上落ちてくすぶっていたことや、芸能界に興味を持つきっかけとなった家族とのエピソードを語る。

 番組MCの笑福亭鶴瓶さんと「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の藤ヶ谷太輔さんは、昨年フジテレビ系列で放送された連続ドラマ「SUPER RICH(スーパーリッチ)」で赤楚さんと共演した江口のりこさんに取材。江口さんは赤楚さんのことを「子供みたいだけどすごくいい奴で大好き」「可愛くて守ってあげたい」と絶賛。撮影現場で赤楚さんが放った「のりちゃんの『のり弁』発言」など、ほほえましいエピソードを次々と紹介。「赤楚さんの家は汚いのではないか」という“疑惑”も浮上する。

 さらに、鶴瓶さんは大学の学長を務めているという赤楚さんの父親に取材し、藤ヶ谷さんは、赤楚さんが今でもよく遊ぶという高校時代の同級生に取材。「子供の頃に宇宙人と遭遇?」といった家族にしか聞けないエピソードも披露し、赤楚さんの「天然ぶり」を明らかにする。

写真を見る全 4枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら