検索
映画「七人の秘書 THE MOVIE」の初日舞台あいさつに出席した広瀬アリスさん
1 / 22

映画「七人の秘書 THE MOVIE」の初日舞台あいさつに出席した広瀬アリスさん

広瀬アリス:ラーメンの食べすぎで「3キロ太った」  酢で“味変”も

 女優の広瀬アリスさんが10月7日、東京都内で開催された、女優の木村文乃さんが主演を務める映画「七人の秘書 THE MOVIE」(田村直己監督)の初日舞台あいさつに共演者らと登場した。ラーメンを食べるシーンが多い同作の撮影をへて「実は3キロ太ったんですよ」と明かした。

 同作は2020年に放送されたテレビ朝日の連続ドラマ「七人の秘書」の劇場版。今月、スペシャル(SP)ドラマ「七人の秘書スペシャル」も放送された。

 広瀬さんは「SPドラマを撮っている間に映画(の撮影)を挟んだ。(映画の撮影が)終わってまたSPドラマを撮った。SPドラマでは痩せているのに、映画は急に太って……」と苦笑い。「結局、ラーメンを食べちゃうんですよね。カットによっては私、ラーメンの量がぜんぜん違う」と話した。

 この日、出席した菜々緒さんは、撮影現場での広瀬さんの行動に言及し、「アリスはやたらお酢を使っていた。セットにある(お酢の)瓶が、1シーンか2シーンやったら(中身が)全部なくなっていた」と暴露。広瀬さんはうなずいて「はい。丸々使っちゃいます。“味変”みたいな感じでジャーッと(かける)」と話していた。

 イベントには、木村さん、シム・ウンギョンさん、室井滋さん、江口洋介さん、田村直己監督も出席した。大島優子さんもリモート出演した。公開を記念し、鏡開きを実施。たるの代わりに、巨大な“ラーメンのどんぶり”が使われた。

 連続ドラマでは、7人の秘書が“影の軍団”となり、金や権力にまみれた非情な支配者たちを一掃する痛快なストーリーが展開した。劇場版でも、カリスマ秘書・千代(木村さん)たちがラーメン店の店主・萬(江口さん)とともに依頼人の依頼に応え、悪役たちに立ち向かう様を描く。

写真を見る全 22枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事