検索
黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」に出演した小島慶子さん=テレビ朝日提供
1 / 1

黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」に出演した小島慶子さん=テレビ朝日提供

小島慶子:離婚を“約束”した夫と「来年はいっしょに暮らそう」 息子たちは「どっちでもいいよ!」 「徹子の部屋」で語る

 元TBSアナウンサーでタレント、エッセイストの小島慶子さんが、4月3日放送の黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演。28歳で結婚し、6年前から“離婚の約束”をしていた夫と、「離婚しないで、来年、夫も日本に帰ってきて一緒に暮らそうとなっているんです」と明かした。

 2014年から10年間、2人の息子と夫はオーストラリアに定住。小島さんは日本で仕事をし、多いときでは年間10~11回ほど日本とオーストラリアを往復した。“離婚の約束”は「子育てする間は一緒にいるけれど、子育てが終わったらお別れするかもしれないから、そのつもりでいましょう」と小島さんが提案したという。

 2人の息子の自立が近づき、「2時間くらい、オーストラリアと日本で電話で話した」ところ、「次第に互いをいたわり合う会話になりまして」と告白。「(夫は)10年間、オーストラリアで英語も不自由なのに1人で頑張って、精神的にもきつかったんだよ、という話もしてくれた。私も日本で1人で働くの大変だったけど、あなたもオーストラリアで1人で子育てしている時間が長かったから大変だったね、と」と心境を伝え合った。

 大好きな“子供たち”のことを話せるのはお互いしかいないという思いもあり、「一緒に暮らそう」という話に。息子たちも知っているといい、「『別れる』とか『別れない』とかさんざん聞かされてきたから、『どっちでもいいよ! ただ、僕たちが日本に遊びに行ったときに、泊まれる部屋があるといいな!』と言われました(笑い)」と語った。

写真を見る全 1枚

エンタメ 最新記事

アクセス上位記事