毎日キレイ

  1. HOME
  2. 三浦理恵子の美容ライフ
  3. 記事
三浦理恵子の美容ライフ

第78回 頭皮や毛髪のケア

三浦理恵子さんが使用しているメイソンピアソンのヘアブラシ

三浦理恵子さんが使用しているメイソンピアソンのヘアブラシ

 頭皮や毛髪の悩みって、皆さん感じたことありますか?

 年齢とともに髪の毛自体が細くなってパサついたり、まとまりにくくなったり……。

 カラーリングやパーマの影響もあると思いますが、なぜ髪質で個人差が生まれるかというと、とっても簡単な日々のケアが影響していると思います。

 そこで今日は、私が実践している頭皮ケアについてお話しします。

 ◇夜に髪を洗って乾かすだけ!

 皆さんは、いつ髪を洗いますか? この間、話していたら、夜は洗わないという人が何人かいてビックリしたんですが、頭皮も皮膚の一部だから、その日の汚れはその日のうちに落とした方がいいですよね。

 髪を洗って、乾かして寝る! たったそれだけで美髪になれるし、寝ている数時間、清潔に過ごせます。

 髪を洗っても、乾かさないで寝てしまうと、キューティクルがボロボロになるし、頭皮が湿ったままだと、酸化してしまうそうです。

 洗わないで寝るのは、整髪料やその日ついた汚れが、やはり頭皮を酸化させる原因になるんですって。

 それで毛穴が詰まったり、抜け毛の原因になったり。

 「洗って、乾かして、寝る」ことをやっているかどうかで10年後の髪質は変わってくると思います。

 ◇ドライヤーの進化

 ドライヤーも大事です!

 何年か前、それまで使っていたものが壊れたので、パナソニックのナノケアのドライヤーを使い始めたら、みるみる髪質が変わったんです。

 こんなに?と思うくらい柔らかくなって、美容師さんに「何か変えた?」と聞かれました。

 毎日使うものですし、頭皮にも優しく、髪にもいいモノを使うべきだと実感しました。

 ◇ブラッシングマッサージ

 体のセルライトと同じで、頭も凝って固くなるので、頭皮を柔らかくするためのマッサージをして、血行をよくすることもオススメです。

 以前にもご紹介しましたが、メイソンピアソンのブラシは猪(イノシシ)の毛でできていて、自然なツヤを出してくれます。いつもと逆の分け目の方向にブラッシングするとリフトアップ効果に!

 ◇かっさで頭をゴリゴリ!

 今、「コルギ」という韓国の小顔美容法が注目されていますが、骨の周りにある筋肉を柔らかくして表情筋をほぐし、正常な場所に戻すことでリフトアップするというマッサージなんです。

 もちろん、専門の方に施術してもらうのが分かりやすいと思いますが、自分で毎日やるだけでもすごく変わりますよ。

 私が毎日やっているのは、お風呂に入る前か、上がったあと、頭皮の美容液をつけて、かっさでゴリゴリ頭をマッサージするんです。

 最初は痛いけれど、だんだん頭皮が柔らかくなるのを実感できます。

 ◇理想は頭皮が動くこと

 私が使っているのは、天然石でできた、手のひらくらいの大きさのかっさですが、頭を全体的にコリコリやって、後ろもやって、ついでにフェースラインもゴリゴリやっています。

 最初は冗談じゃないくらい痛いんですが、1週間くらいで気持ちいい~に変わってきます。

 理想は、頭皮がちゃんと動くこと。

 体の凝りと同じで、疲れがたまってしまうと、ツボに到達する準備すら整わないらしく、定期的に続けることでツボへの刺激も入りやすくなるそうです。

 ◇寝ながらマッサージ

 自分の指で指圧するのは意外と大変なので、寝る前に手をグーにして頭の下に置いてコリコリするのもオススメです。

 深呼吸しながら優しくマッサージしてあげてくださいね。

 頭をほぐして、心も軽やかに過ごしましょう!


 皆さんからのご意見、ご感想、こんなことが知りたいなどのリクエスト、お聞かせください。

 皆さんからのメッセージ楽しみにお待ちしております。メッセージは下記のお問い合わせフォームからお願いします。

 心も体もキレイになって、毎日キラキラしましょう! できることは今からスタートですよ!

三浦理恵子の美容ライフ 最新記事

アクセス上位記事