検索
映画「おとなの事情 スマホをのぞいたら」の完成報告会に登場した東山紀之さん
1 / 10

映画「おとなの事情 スマホをのぞいたら」の完成報告会に登場した東山紀之さん

東山紀之:鈴木保奈美&常盤貴子の初共演に「感動的」 スマホデビューは苦戦中?

 俳優の東山紀之さんが12月21日、東京都内で行われた映画「おとなの事情 スマホをのぞいたら」(2021年1月8日公開、光野道夫監督)の完成報告会に出席。今作では女優の鈴木保奈美さんと常盤貴子さんが初共演を果たしており、東山さんは「(2人が)同じ空間にいるのが僕的に非常に感動的だった」としみじみと語った。

 鈴木さんはその言葉を聞いて「東山さんは同じことをリハーサルでもしみじみとおっしゃっていたけど、私たちも『少年隊がいるなあ……』って。テレビで見ていた人がいるのがすごいなあと思いました」とにっこり。常盤さんも東山さんについて「ただただかっこいい。いつでもヒガシ!みたいな」と話すと、東山さんは「お互いこうやって褒め合っていったほうが楽しいと思ってね」と、笑い合っていた。

 「おとなの事情 スマホをのぞいたら」の原作は、2016年にイタリアで公開されたコメディー映画。これまで18カ国でリメーク版が公開され、それぞれヒットを記録してきた。7人の男女がスマホの秘密をさらし合うストーリーで、物語の結末は各国によって異なっている。東山さんが演じたのはモテない独身男といういままで演じたことのないキャラクターで、光野監督は「そこが見どころなんです」とアピールした。

 また、東山さんは今作をきっかけに「スマホにしないと」と決意し、ガラケーを卒業。スマホデビューとなったが「意外と字が小さい。大変だなと思っています」と苦戦中の様子で、隣にいた鈴木さんが「字は大きく設定できますよ?」とアドバイスしていた。イベントには益岡徹さん、田口浩正さん、木南晴夏さん、淵上泰史さんも登壇した。

写真を見る全 10枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事