検索
連続ドラマ「あのときキスしておけば」の撮影現場で松坂桃李さんらから誕生日を祝福された三浦翔平さん(中央)=テレビ朝日提供
1 / 3

連続ドラマ「あのときキスしておけば」の撮影現場で松坂桃李さんらから誕生日を祝福された三浦翔平さん(中央)=テレビ朝日提供

三浦翔平:33歳の誕生日を松坂桃李らが祝福 直筆メッセージに「泣いちゃう」

 6月3日に33歳の誕生日を迎えた俳優の三浦翔平さんが、出演中の連続ドラマ「あのときキスしておけば」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)の撮影現場で、松坂桃李さんら共演者から誕生日を祝福された。サプライズで祝福された三浦さんは共演者の直筆メッセージカードを受け取り、「これはうれしいね……だめだ、終わってから読もう。今読むと泣いちゃう」と喜んだ。

 この日は同ドラマの最終回の撮影日。三浦さんの撮影シーンが終わると、スタッフの「あした6月3日は三浦翔平さんのお誕生日です!」という声を合図に松坂さん、井浦新さん、六角慎司さん、藤枝喜輝さんが登場し、誕生日を祝った。三浦さんは「世界一の幸せ者」と書かれたタスキと、バースデーケーキを模した帽子をかぶせられ、照れくさそうな表情を見せた。同ドラマのSNSなどで活動している「あのキス写真部」“部長”の井浦さんが、サプライズの様子をカメラで撮影した。

 同ドラマは、松坂さん演じる桃地のぞむと、桃地が大好きなマンガ家の唯月巴(麻生久美子さん)の魂が宿ったおじさん・田中マサオ(井浦さん)との交流を描くラブコメディー。三浦さんは巴の元夫・高見沢春斗を演じている。

 4日に放送される第6話では、春斗とオジ巴(巴の魂が宿ったマサオ)がキスをする瞬間を目撃してしまった桃地がショックを受け、アパートにこもってしまう。さらに突如、オジ巴が倒れたことをきっかけに、事態は急変する……という内容。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る