検索
特別番組「3人のシングルマザー~すてきな人生逆転物語~」に出演する木村多江さん
1 / 2

特別番組「3人のシングルマザー~すてきな人生逆転物語~」に出演する木村多江さん

木村多江:思春期の息子とぶつかり合い…東大合格へ導くシングルマザー役に 空手にも初挑戦

 女優の木村多江さんが、10月1日午後9時放送のフジテレビの特別番組「3人のシングルマザー~すてきな人生逆転物語~」に出演する。3人のシングルマザーの実話を描いたオムニバスドラマで、木村さんは、ぶつかり合いながらも思春期の2人の息子を東大合格に導くシングルマザー・水川早苗を演じる。

 番組では、あるきっかけで人生を好転させた3人のシングルマザーの実話をオムニバスドラマ形式で描く。木村さんのほか、長谷川京子さん、貫地谷しほりさんもシングルマザー役で出演する。木村さん出演の「東大とグリーンカレー」、長谷川さん出演の「おかんのために」、貫地谷さん出演の「夢をかなえる手帳」の三つのドラマで構成される。

 木村さん演じる早苗は、最愛の夫を病気で亡くし、コンビニエンスストアでパート勤務をしながら2人の息子を育てるシングルマザー。早苗はある日、高校1年生の長男の三者面談で「欠席が多く、志望する大学合格は厳しい」と担任から告げられる。早朝から夜まで働き詰めの早苗の知らないことだった。問い詰めるも、いら立ちを募らせた長男は家の壁を殴り、穴を開けてしまう。夫を亡くした時に、自分が息子たちを守ると誓ったのに……と打ちのめされる早苗。険悪な雰囲気の水川家だが、長男が母・早苗に宛てた一通の手紙によって大きく変わろうとしていた……というストーリー。

 今回の出演オファーについて「とても温かい家族の話、そして、女性の生き様を見ることができる役をいただき、とてもうれしかったです」と語る木村さん。演じる早苗の役柄については「台本を読んだ時、愛情にあふれ、ひたむきで一生懸命生きている早苗さんと家族の愛の物語に、とても温かい気持ちになりました。ご覧になる方にもその温度が届くようひたむきに演じたいです」と印象を語った。

 また、木村さんは今作で空手にも初挑戦。ドラマの見どころについては「心が折れてしまいそうな時、そこから一歩、また一歩と脆(もろ)さに揺れながら希望を見出す物語。優しく素敵(すてき)なお父さんと、傷つきながらも生きる子供たちと母親。初挑戦の空手での親子対決?と共に、心をほっこりとしていただけたらうれしいです」と話した。

写真を見る全 2 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る